スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
血液型で性格は決まるの?
2007 / 07 / 23 ( Mon )
血液型で性格は決まるのでしょうか?

日本では誰もが自分の血液型を気にします。

恋愛の時の相手の血液型と自分の血液型、
相性が合うかどうかの大事な問題ですよね(笑)。

人事の時の参考データとしている企業もあるそうです。



血液型占いなんてのは茶番ですが、

血液型によって性格が異なる、
あながち嘘ではないように思えます。

もちろん、厳密な意味では間違いだと思います。


ってどっちやねん(;^_^A





血液型によって性格が異なるようだというのは
血液型が何型だとどんな性格である、
そういう先入観や固定観念のあまりそろっていない、
3歳児くんぐらいを実験に使った時にも見えるそうです。



幼稚園の年少さんを血液型別に同じ場所に集めて、
同じ遊び道具を与えて自由に観察してみると、
それぞれの血液型によって特色のある遊び方をするそうです。


A型のグループは決められた場所で
教えられた通りの遊び方をまじめにします。

O型のグループは決められた場所付近にいますが、
遊ぶ遊ばないは個人の勝手で、寝る子もいます。

AB型のグループは、遊びをいろいろ創作したり、
違うことやったり、お話ししたり、その場を離れたり。

B型のグループは、仲良くなんてしません、
好き勝手に遊ぶので泣き声が絶えませんが楽しそうです。



ということで、固定観念がない三歳児くんでもすでに、
それぞれの血液型別に全体の傾向はあるのです。

ここで重要なポイントは、全員がそうではないということ。


A型なのにB型風だったり、
AB型なのにA型風だったり、
全体の傾向とは異なる子供も明らかに含まれるのです。

これは親のしつけや育った環境にもよるのでしょうが、
もしかしてこれも遺伝で決まるとすれば、
一つの考え方が浮かび上がってきます。


それは、性格の違いは血液型にあるのではなくて、
血液型を決める遺伝子のそばにある遺伝子で決まる
という可能性です。

つまり、血液型遺伝子の配置のそばに
性格遺伝子というものがあって、
それの組み合わせによって性格が決まるのだけれども、

A型の遺伝子、B型の遺伝子、O型の遺伝子の
それぞれと強くリンクした性格の遺伝子である

という可能性なのです。



わかりにくいですか?
次回にもう少し詳しく説明しますね。
スポンサーサイト

テーマ:病気と遺伝子 - ジャンル:心と身体

10:36:40 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。